デジタル化の
ヒント

様々な事例を見て新たな発見をしよう!
DEGITALKA
都道府県
愛知県
業種
製造業
会社情報
美容健康機器の製造販売業
実施者
事業推進グループリーダー
会社規模
201〜人
初期費用
0
月額
一人当たり月額数千円

人員の採用が難しいと判断し、RPAツールであるPower Automateを使って自動化できるものはとにかく自動化した。

この記事は約2分で読めます。

改善したきっかけ

当社では美容健康機器の製造販売を営んでいるが、採用がなかなか進まず、退職者も出たため、業務がひっ迫しそうだった。

このままでは業務が過多になる分、残業などでカバーするという方法もありましたが、昨今の労働環境については、「残業が多い」「継続的に発生している」といった状況になっていると、人事・労務から厳しく指摘を受ける。

そうなると残業でカバーをすることも採用で人を採るということもできず、最悪業務に支障がでてしまうため、そうなる前に無駄な工程をなくすしかないと思い業務改善を考えました。

現状の問題

  • 人員不足により、今後残業が発生する可能性があった。
  • 採用により人員を補充したいが、うまく採用できていない。

定型業務を自動化させる方向で選定した

改善においてもあまり人員を避けないため、比較的簡易なRPAツール等を使用し、定型業務をできるだけ自動化させようという流れで選定した。

改善した方法

RPAツールPower Automateを使用し、自動化できるものはとにかく自動化した

具体的には、システムのログインからデータのダウンロードや入力、取込など、自動化できるパターンを作って、ボタン一つでできるようになりました。

Power Automateとは

反復作業とペーパーレス プロセスを合理化できるため、最も必要なことに集中できます。

https://powerautomate.microsoft.com/ja-jp/
Power Automate | Microsoft Power Platform
自動ワークフローを Power Automate (旧名称: Microsoft Flow) で簡単に作成し、業務プロセスの自動化により生産性を向上します

個人単位で月約10時間ずつ削減することができた

自動化をした結果、個人の作業を月約10時間削減することができました。時間の削減も改善効果ですが、フローを作成すれば、作業にミスがなくなるので、そういった効果も大きいと思いました。

評価

適切な改善ができ、課題は解決することができた。

複雑な操作は自動化できない

Power Automateは便利なRPAツールですが、複雑な工程は自動化ができなかったり、アプリ版はパソコンのスペックによっては、作業が遅いなどの難点があります。

ある程度コンピュータについて知らなければならない

また、それなりのコンピューターリテラシーが求められるため、Excelのマクロの仕組みがわかるくらいの知識は必要となります。

今後の目標

まだ自動化できていない部分の自動化や、メンテナンスする人員の教育などに力を入れたい。

タイトルとURLをコピーしました