デジタル化の
ヒント

様々な事例を見て新たな発見をしよう!
DEGITALKA
都道府県
神奈川県
業種
金融業,保険業
会社情報
投資助言業
実施者
投資アドバイザー兼営業
会社規模
11〜50人
初期費用
0
月額
50,000

生産性向上のためサイボウズのkintoneを導入して、想定通りのペーパーレス化や情報共有できた

この記事は約2分で読めます。

改善したきっかけ

当社は投資助言業をおこなっており、個人投資家向けに投資アドバイスをしています。
今回、改善を行ったきっかけは、コロナ禍をきっかけに投資意欲が増え、需要が増えたことが一番の理由です。

投資は経験がものを言うため、新入社員を成長させることが難しく、結果として今いる人員で、いかにして生産性を上げるかということを目的に省人化に踏み切りました。

それまでは顧客の個人投資家などからの紹介制によって顧客を増やしてきたのですが、急激な需要増で対応ができなくなり、また、日々変化する市場情報の共有化のためにも省人化は必須でした。

・経験が必要なため、新入社員を増やすだけでは改善出来ない
・急激な需要増で対応ができなくなったため、生産性を上げる必要がある
・市場情報の共有化のためにも省人化を行う必要がある

改善した方法

・情報のデジタルトランスフォーメーション化を進めた

サイボウズ kintone

キントーンでできること バラバラな情報がーつにまとまる

https://kintone.cybozu.co.jp
kintone(キントーン)- 404エラーページ | サイボウズの業務改善プラットフォーム
kintoneの 「404エラーページ」 をご紹介します。kintone(キントーン)は開発の知識がなくても自社の業務に合わせたシステムをかんたんに作成できる、サイボウズのクラウドサービスです。業務アプリを直感的に作成でき、チーム内で共有して使えます。社員間のつながりを活性化する社内SNSとしての機能も備えているため、...

ペーパーレス化した

基本的には情報のデジタルトランスフォーメーション化です。それまでは紙面によって、個々人が情報を持っていたのですが、完全にペーパーレス化し、情報を横断的に共有できるようにしました。

情報共有を行えて、省人化が出来た

一人ひとりにタブレットを配布し、AIが必要となる情報を選別し全体に流し、また、個々人が顧客先で聞きつけた情報などのファクトチェック(社会に広がっている情報・ニュースや言説が事実に基づいているかどうかを調べ、そのプロセスを記事化して、正確な情報を人々と共有する営み)を行った上で全体に流すなど、情報共有を一気に行えるようにしたことで省人化することができました。

評価

思った通りの無人化・省人化ができたが、一部課題が残った

今後の目標

・コンプライアンスの強化を行う

恐らくはいいことなのでしょうが、仕事の効率化に成功した反面、顧客の奪い合い(極一部のみ)のようなことが起きました。また、それによって多少強引な勧誘なども起き、コンプライアンスの強化を急いでいるところです。

タイトルとURLをコピーしました